ブログトップ

kanakanaとbolikcoffeeのスタッフ通信

kanabolik.exblog.jp

<   2011年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

お店のお花 8月③

今回は、まだまだ残暑厳しい夏に、見た目涼しいハブ茶(エビスグサ)を大きな花器へ生けてくれました。

ゆるやかに弧を描いて伸びたグリーンが葉なのかなぁーと思いきや、ハナロジさんとお客さまに教えていただいたところ、葉ではなく、その中には実がたくさん入ってて、中の実が飲むハブ茶として手を加えられるそうです。
(お店のはグリーンですが、成長して茶色になったものがハブ茶になるそう。)

葉っぱはというと、よく見ていただくと、小さくてかわいいのがついてますよ〜!


小さな花器へは、モカラという蘭のなかまのお花を。黄色くて元気な色合いです。

大きいテーブルへはイガナスを。食べれそうな名前ですが、食べるのは痛そうです‼パッと見て、ハリセンボンと言う名前では?と思ってしまいましたから!

いつもお店にお花を生けてくださるハナロジさんは、只今夏休み中です!(9/6まで)

その間、せりんご、OURS、だいどころ飛鳥さんにより、日替わりでワークショップやおにぎり弁当の販売(要予約)をされています。

お近くへお立ち寄りの際はぜひ覗いてみてくださいね!(玉置)

○只今のカナカナのお花

ハブ茶とモカラ



a0221201_23552351.jpg


イガナス


a0221201_23552678.jpg

[PR]
by kanabolik | 2011-08-30 23:23 | 日常

mar+mar.さんのアクセサリーと小物

mar+marさんの小物が入荷しました!

marさんはお洋服のデザイナーを経て、今は小物作家としてご活躍されている作家さんです。

カナカナのスタッフが着用しているエプロンも毎年marさんにお願いして作って頂いてます。

marさんのものづくりはデザインは勿論かわいいのですがなんと言っても着心地が良かったり使い勝手が良く、縫製がとてもきれいです。

身につける人が気持ち良くなる丁寧さと優しさが伝わってきます。



a0221201_20522848.jpg


a0221201_20523021.jpg


ジェーバチカの布で作って頂いたミニポーチとカードのケース。



a0221201_20523153.jpg


a0221201_20523336.jpg


アクセサリー。ネックレスと淡水パールを使ったピアス。



他にも沢山かわいいバックなどもあります!


(ヨネダ)
[PR]
by kanabolik | 2011-08-30 16:01 | 雑貨(ボリクコーヒー)

チェブラーシカ

ロシアの人気キャラクターチェブラーシカ。
日本でも昨年映画が上映され人気上昇中です。

チェブラーシカのグッズは沢山あって、ロロではチェブラーシカのマトリョーシカや、パズル、トリノオリンピック限定色のチェブラーシカなどがあります!

☆チェブラーシカのマトリョーシカ
マトリョーシカは一つ一つ手描きなので、チェブラーシカの顔が微妙に全部違っていて、見比べると楽しいです!

a0221201_10472884.jpg


☆トリノオリンピック限定色のチェブラーシカ

a0221201_10473193.jpg



☆チェブラーシカのDVD.CD
a0221201_10473294.jpg



他にもチェブラーシカのペンダントトップやTシャツなど、かわいいグッズが沢山あります!

是非見に来てくださいねっ!

(ヨネダ)
[PR]
by kanabolik | 2011-08-26 10:29 | 雑貨(ボリクコーヒー)

元興寺地蔵会

毎年8月23日、24日にカナカナ、ボリクコーヒーから近い元興寺で地蔵会があります。

極楽堂にての地蔵尊供養、境内 浮図田 水塔婆供養などの行事があり、極楽堂内では行燈絵の奉納の献灯会を見ることが出来ます。

ぜひオススメで見ていただきたいのが、境内での灯明皿 万灯供養です。祈願を墨書した灯明皿に菜種油を注ぎ、藺草芯の灯芯に点火します。それを石塔、石仏の前に供えます(一口千円)。

a0221201_20592529.jpg


a0221201_20592717.jpg

この元興寺での地蔵会は、奈良出身の映画監督、河瀬直美さんの作品「火垂」でも取り上げられてます。

平成10年(1998)12月にはユネスコの世界文化遺産「古都奈良の文化財」のひとつとして登録されてますので、ぜひ訪れてみてくださいね!地蔵会はまた来年8月をお楽しみに☆ (玉置)
[PR]
by kanabolik | 2011-08-24 22:25 | おすすめ(奈良)

新作☆ブルーベリーのタルト

少し涼しくなったと思ったら、
昨日はまた暑かったですね(>_<)

夏は苦手ですが、暑い時期から秋にかけて
出回る旬のフルーツは大好きです!

ボリクコーヒーの新作
ブルーベリーのタルトは
そんな旬真っ盛りのフレッシュな
ブルーベリーをたっぷり使いました!


a0221201_9331026.jpg

甘酸っぱい、プチっとした食感を
楽しんでいただけると思います(*´ω`*)


ちなみに・・・
このブルーベリー、私の地元産なんです。
地域の活動で育てられているブルーベリーは、
私の家から2分ほど歩けば畑があります。

今年はどうやら不作らしく、
実りが少ないようなのですが
お願いして収穫してきました☆

木によって甘い・すっぱいがあるので
一本いっぽん、味見しながらの
収穫でした。
a0221201_9331868.jpg


タルトはブルーベリーがなくなり次第
終了なので、お早めに!

ブルーベリー狩りは予約すれば
実があるうちは収穫できるようです。
「田原 ブルーベリー」
で検索してみてください☆
(東)
[PR]
by kanabolik | 2011-08-23 09:28 | メニュー(ボリクコーヒー)

くまのミーシャ

1980年に開催された、モスクワオリンピックの人気キャラクターくまのミーシャ。

日本は参加しなかったオリンピックなのですが、日本でもくまのミーシャは人気があった様で、今でもコレクターの方が沢山います。


ミーシャがバレーボールをしていたり、水泳をしていたり、砲丸投げなどしているアンティークバッジなどもありますよっ!(米田)





a0221201_1049291.jpg

[PR]
by kanabolik | 2011-08-21 10:44 | 雑貨(カナカナ)

お店のお花 8月②

昨晩、ハナロジさんがお花を生け替えてくれました。

大きな花器に生けられたのは、まだまだ暑い夏!(少し過ごしやすいここ最近ですが) トロピカルなイメージを意識して、赤色と黄色が鮮やかなグロリオーサ。

そして各テーブルにはオレンジ色で小ぶりな大きさがかわいい旭ひまわり。

あと形がパイナップルの様なので、そう名付けられたという、パイナップルリリー。

今回は私の祖母の家の、蜜柑の木の枝も生けさせてもらいました。まだまだ実は緑なので、残念ながら食べれません。収穫時期の10月が楽しみです♪ (玉置)

○只今のカナカナのお花

グロリオーサ (ユリ)

a0221201_0212550.jpg


旭ひまわり

a0221201_0212611.jpg


パイナップルリリー

a0221201_0212755.jpg


蜜柑の木

a0221201_0212829.jpg

[PR]
by kanabolik | 2011-08-20 23:47 | 日常

ラムクリームタルト

a0221201_205317.jpg


カナカナの開店当初から、夏の隠れた人気のケーキが、ラムクリームタルトです。

ラムクリームタルトは懐かしいババロアのような味です。

口にいれた瞬間にさっと溶けて、ラムの香りが口の中で広がります。季節のフルーツのコンポートを添えてお出ししています。(北原)
[PR]
by KANABOLIK | 2011-08-19 20:38 | メニュー(カナカナ)

万灯籠

今日は月曜日でいつもなら定休日ですが、
カナカナ・ボリクコーヒー共に営業しております。

今日の夜は東大寺・春日大社の
万灯籠と大文字送り火があります。

毎年、お店を閉めてからスタッフ総出で
東大寺の万灯供養会に行っています。

お店から尋常じゃないくらいの早歩きで
向かうので、東大寺に着いたらヘトヘトなんですが。。

大仏殿正面の観相窓が開いて、大仏さまのお顔が参道からも拝めるので、もうちょっと頑張ろうって気分になるんです(●´ω`●)

幻想的で心穏やかになれますよ。
19:00~22:00までなので、足を運んで
みてください☆
(東)

a0221201_9405392.jpg

去年の万灯供養会の様子。
右端の窓から大仏さまのお顔が(^^)
[PR]
by kanabolik | 2011-08-15 09:30 | おすすめ(奈良)

ロシアのマトリョーシカ

☆ロシアのマトリョーシカ☆


ロシアの民芸品でもあるマトリョーシカは元々は、日本のこけしや入れ子がヒントとなり、ロシアの方が子孫繁栄などの思いを込めて、一体一体手描きで作られています。


色んなマトリョーシカがある中、私がいつも注目をしているマトリョーシカがあります。

ロシアのマトリョーシカ作家さんのナターシャさんが作られているマトリョーシカです。

ナターシャさんの描かれるマトリョーシカは、一体一体それぞれにお顔や着ているお洋服が違っていて、しかもどの子もお顔は勿論かわいく、なんと言ってもお洋服のかわいさがたまらないです!

民俗調のモノやラブリーな柄のモノ。

どうしてこう柄に柄なのにこんなに合っていて、かわいいの~っと溜息がつくほどかわいすぎます♡

一体一体丁寧に描かれているマトリョーシカ。

是非、見に来てください☆ (ヨネダ)

a0221201_11234323.jpg

[PR]
by kanabolik | 2011-08-14 09:07 | 雑貨(ボリクコーヒー)